地下エンタメ用語集

あまり一般的でないエンタメ用語集です。

稲田直樹

   

稲田直樹(読み:いなだなおき):よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属のお笑いコンビ・アインシュタインのボケ担当。相方は河井ゆずる。コンビ「バンパイア」として活動後、ピン芸人として活動し、2010年11月に河井ゆずるとアインシュタインを結成した。

・特徴的な顔の見た目であり、吉本ブサイクランキングで2011年度は6位にランクイン。2012年度は3位に、2013年度は2位に上昇した。
WS000000

・『99プラス』でのコーナー「超ブサイク芸人参戦! 本当にあったハンサムスーツコンテスト」に出演して、加藤歩(ザブングル)・亀子のぶお・国場俊彦(南国姉妹)らを抑え、優勝。

・今いくよ・くるよが「吉本の宝」と称するほどのシャクレの持ち主である。
1

・狙っていた女性が、あまりに頻繁にくる連絡に怖くなり、オーストラリアに逃げた(ブサイク芸人・アインシュタイン稲田、デートに誘った女性が逃げた先に仰天)。

・R-1ファイナリストを決める会議で、稲田の見た目のため、ファイナリストに選んで良いものか選考委員たちが揉め、R-1決勝進出者を発表する日程が1日延びた(ケンドーコバヤシ、後輩芸人のせいでR-1ファイナリスト決定会議が揉めた理由に驚き「見た目、大丈夫か?」)。

 - ア行