地下エンタメ用語集

あまり一般的でないエンタメ用語集です。

新宿カウボーイ・かねきよ勝則のヴィンテージ・じゅん殴打事件

   

新宿カウボーイ・かねきよ勝則のヴィンテージ・じゅん殴打事件:新宿カウボーイ・かねきよ勝則が、ヴィンテージのじゅんを新宿のカラオケ店で殴打した事件であり、一連を目撃していたマシンガンズ・西堀亮が、有吉弘行に密告したことで発覚した。

争いの発端となったのは、じゅんがかねきよに「反省会でもしましょうか?」と言ったこと。それに対し、かねきよは「何を反省することがあるんだぁっ!」などと応じた。

その場では、土田晃之もいたことで、ケンカには発展しなかったが、その後に移動のタクシーの車内でかねきよは、「お前、何で俺に反省会なんかしろって言うんだ?俺、何も反省することねぇぞ。土田さんが飲んでいる時も、一番はしゃいで盛り上げたのは俺だぞ」などと、怒りが収まらない様子で話していた。

じゅん睨みつつ、「いいや、俺の方が盛り上げていた」などと、どちらがより太鼓持ちであるかを争っていたという。

その後の新宿にあるカラオケ店で、じゅんは、「もういい加減、良いですよ。こんな言われるの、おかしいですよ。お笑いとしておかしいですよ。お笑い、辞めたら良いじゃないですか」と言ったことで、かねきよは「辞めるやと?いい加減にせぇよ、コラ」と、北海道旭川市出身にも関わらず関西弁で怒り出した。

「ワシは、こんだけ長ぉやってるけども、『辞めろ』だけは言ったことはあらへんねん。『辞めろ』だけはワシ、避けてきたんや。それをなんでお前が『辞めろ』言うねん!」と言いつつ、かねきよはついにじゅんの側頭部を殴りつけ、暴行するという事態に至ったという。

【関連記事】
有吉弘行、新宿カウボーイかねきよが後輩芸人に暴行したと暴露「どちらが飲み会を盛り上げていたかで口論に」

 - サ行